辛い鶏肉のサラダ

ヤム・オーク・ガイ

辛い鶏肉のサラダ
大きめサイズで食べ応えのある鶏肉を、シャッキシャキの野菜と合わせた日本人好みのサラダです。スペアミントをはじめ、レモングラスやバイマックルート(こぶみかんの葉)などハーブもたっぷり。チリインオイルを加えるため、コクのある味わいに仕上がります。
  • 料理時間20
  • 難易度1
  • タイ度3

材料

4人分
鶏むね肉 180g
赤玉ねぎ(薄切り) 1/4個
バイマックルート(糸切り) 2枚
スペアミントの葉 1/4カップ
レモングラス(紙のように薄い薄切り) 1本
飾り用野菜(レタス、トマト) 適量
●ソース
ナンプラー 大さじ1
レモン汁 大さじ1
チリインオイル 大さじ1/2
プリッキーヌーポン(タイの一味唐辛子) 小さじ1/2
砂糖 小さじ1

作り方

  1. 1

    鶏胸肉は茹でて大きめに手で裂いておく。

  2. 2

    ソースの材料をすべて合わせ、よく混ぜておく。

  3. 3

    1と飾り用野菜以外の材料をボールに入れ、ソースをかけてさっくり混ぜれば完成。器に飾り用のレタスとトマトを一緒に盛ってサーブする。

鶏肉は熱湯で4~5分茹でたら火を止め、あとは茹で汁の中に15~20分ほどつけておくとふっくらと仕上がります。

このレシピに使用している調味料

  • タイのチリペースト。トムヤムクンの旨みとコクのアップの他、炒め物や炒飯にも最適です
  • 24ヶ月もの長期間熟成した最高級ナンプラー
  • 世界中の一流ホテルで採用され、タイ国内では約6割のシェアを誇るトップブランド。


料理方法から探す


ページの先頭へ戻る