チリインオイルの 炒めごはん(カオパット・ナムプリックパオ)

旨みたっぷりのチリインオイルで、ランチにもぴったりの簡単チャーハン

kaopat
エビや赤小玉ねぎ、ニンニクなど、タイ料理には欠かせない食材の旨味がギュッと詰まったチリインオイルで、ランチにもぴったりの簡単チャーハンを。ジャスミン米を使うとパラリとおいしく仕上がります。
甘味とコクのある仕上がりが、日本人の口にもよく合う一品です。
  • 料理時間15
  • 難易度1
  • タイ度2

材料

2人分
ジャスミン米ごはん 茶碗3杯
鶏肉(親指大に切る) 50g
ピーマン(赤、緑)(1cm角に切る) 各1/2個
玉ねぎ(大きめの粗みじん切り) 1/2個
ミニトマト(1/2に切る) 6個
ナンプラー 大さじ1
チリインオイル 60g強
こしょう 少々
サラダ油 大さじ2

作り方

  1. 1

    フライパンにサラダ油を入れて火にかける。
    チリインオイルと鶏肉を入れてしっかりと火を通す。

  2. 2

    玉ねぎ、ミニトマトを加えて炒める。
    玉ねぎが透き通ったらごはんを加える。

  3. 3

    ごはんに火が通ったらピーマンを加え、ナンプラーとこしょうで味を調える。

しゃもじを2本使って全体に返しながら、トマトがあまり潰れないように炒める。
オムライスにしても美味(その際はお好みでチリインオイルを少し増やしてもよい)。
<レシピ作成>氏家アマラー昭子

このレシピに使用している調味料


料理方法から探す


ページの先頭へ戻る