トム・カー・ガイ(鶏肉のココナッツスープ)

ハーブの香りたっぷりのココナッツスープ

jp1119
料理名にも入っているカー(ナンキョウ)のほか、レモングラスとコブミカンの葉も加えた、ハーブの香りたっぷりのココナッツスープ。
最後に加えるチリインオイルが香ばしさと美しい色合いをプラスしてくれます。
  • 料理時間20
  • 難易度1
  • タイ度3

材料

4人分
鶏むね肉(薄めのそぎ切り) 300g
ふくろだけ(半分に切る/または本しめじ) 1/2缶
レモングラス(斜め切り) 2本
コブミカンの葉(小さくちぎる) 6~7枚
プリッキーヌー 適量
カー(薄切り) 5~6枚
鶏がらスープの素 小さじ1
ナンプラー 大さじ3
レモン汁 大さじ3
チリインオイル(オイルの部分のみ使用) 小さじ1
ココナッツミルク 1缶(400CC)
200CC
パクチーの葉 適量

作り方

  1. 1

    鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら鶏がらスープの素、レモングラス、コブミカンの葉、プリッキーヌー、カーを加え、ハーブの色が出るまで3分ほど煮る。その後、鶏肉、ふくろだけを加える。

  2. 2

    ココナッツミルクを加えひと煮立ちしたら、ナンプラーとレモン汁で味を調え、最後にチリインオイルをたらす。

  3. 3

    器に盛って、パクチーの葉を飾る。

沸騰した鍋にハーブ類を加えたら、ハーブの色が出たのを確認してからココナッツミルクを加えましょう。ここでハーブの香りをしっかり引き出すのが、おいしく仕上げるポイントです。

このレシピに使用している調味料


料理方法から探す


ページの先頭へ戻る